Certified Global Research Member
Isomar fd.webp Wcrc 57.webp
Key Questions Answered
  • Global Market Outlook
  • In-depth analysis of global and regional trends
  • Analyze and identify the major players in the market, their market share, key developments, etc.
  • To understand the capability of the major players based on products offered, financials, and strategies.
  • Identify disrupting products, companies, and trends.
  • To identify opportunities in the market.
  • Analyze the key challenges in the market.
  • Analyze the regional penetration of players, products, and services in the market.
  • Comparison of major players financial performance.
  • Evaluate strategies adopted by major players.
  • Recommendations
Why Choose Market Research Future?
  • Vigorous research methodologies for specific market.
  • Knowledge partners across the globe
  • Large network of partner consultants.
  • Ever-increasing/ Escalating data base with quarterly monitoring of various markets
  • Trusted by fortune 500 companies/startups/ universities/organizations
  • Large database of 5000+ markets reports.
  • Effective and prompt pre- and post-sales support.

グローバルモバイル仮想ネットワークオペレーター市場、タイプ(リセラー、サービスオペレーター)、サービス別(ネットワークルーティング、カスタマーケア、ハンドセット管理、マーケティング&セールス)、インフラストラクチャ別(スキニーMVNO、シンMVNO、シックMVNO)—2027年までの予測


ID: MRFR/ICT/0462-HCR | 110 Pages | Author: Aarti Dhapte| May 2024

モバイル仮想ネットワーク事業者市場の概要:


モバイル通信システムシステムと呼ばれることが多いモバイル仮想ネットワークオペレータ(MVNO)市場は、ユーザーに最適な無線通信サービスを提供するモバイルオペレータとして機能します。物理的なインフラストラクチャはMVNOにリンクされていないため、ネットワークプロバイダーを所有する多国籍企業が庶民に契約を結ぶことに取り組んでいます。人々は、価格、範囲、速度、およびその他多くの要因に応じて、選択したネットワークを選択できます。


多くの大手ブランドが、スプリントネットワークを使用するThe Virgin Mobileなどのさまざまなネットワークを使用するモバイル仮想ネットワークオペレーター市場に関連付けられていると述べています。これは、英国、米国、オーストラリア、カナダなど、世界の西部地域で提供される世界的に支配的なモバイルネットワークサービスです。モバイル仮想ネットワークオペレーター市場は、加入者に有料サービスを提供する音声とデータを扱います。モバイル仮想ネットワークオペレーター市場で優れているため、多くの企業が独自のサービスインフラストラクチャに投資し、SIMカードの提供からネットワークのマーケティングまで、処理されるすべてのデバイスの制御を支配しています。広く普及するために、通常、モバイル仮想ネットワーク事業者はより安いレートでサービスを販売し、市場での競争を激化させます。この技術の向上は、2023年までに7.50%の高いCAGRで世界の成長率を予測しています。


モバイル仮想ネットワーク事業者市場COVID-19分析:


2019年11月以降、世界は煉獄に入り、人類全体が停滞するようになりました。完全な世界は閉鎖されており、COVID-19の蔓延を減らすために、ロックダウンを回避し、物理的な接触下にある人間は、グーグルペイ、アマゾンペイ、ペイパルなどのアプリなどのモバイル仮想ネットワークでも機能するデジタルマネーを使用して完全にデジタル世界に変身しました。仮想ネットワークへの市場は、より良いビデオ品質、より少ないバッファリングレート、最適な解像度、および高いグラフィック識別システムを提供するために、より多くのデータ使用量とオンラインプラットフォーム上のオンラインサービスにより多く支払うという点で増加しています。データの保存と読み取りにクラウド技術を使用することで、高速ネットワークとデータのシード範囲の市場が生まれました。Googleは、自動化された仕様から、スマートフォンにインストールされている一般的なアプリを使用して1つの共通の場所、つまりクラウドでデータを同期し、必要なときにいつでもこの情報を利用できるようにするスマートウォッチまで、テクノロジーを最大限に活用する実例です。


モバイル仮想ネットワーク事業者市場の動向:



  • 機会:


モバイル仮想ネットワークオペレーター市場は、仮想ネットワークゾーンの多くの小規模および大規模な魚産業に世界中に多くの扉を開いています。世界中の政府は、ネットワークの規制当局(小売業者としてモバイル仮想ネットワークを購入し、加入者に提供する規制当局)のための健全な競争市場を構築しています。ヨーロッパ諸国は、自社でネットワークを作り、家庭用品として販売することにより、地域の規制当局に市場を提供しています。



  • 累積成長分析:


モバイル仮想ネットワーク事業者市場は、グローバルモバイル通信システムの金銭的側面の大幅な成長を予測しています。消費者からのフィードバックは、企業に製品の波長と使用法についてのアイデアを与えます。それはそれが彼らの故郷の地域と外国の土地の市場で生き残るかどうかを指定します。モバイル仮想ネットワークオペレーター(MVNO)市場レポートは、世界中の企業が自社製品の新しい戦略とより良いマーケティングアイデアを考え出し、高い売上と金銭的利益をもたらし、グローバルなモバイル仮想ネットワークオペレーター市場の信頼関係を築くのに役立ちます。



  • バリューチェーン分析:


なぜノイズキャンセリングイヤホンを常に選ぶのか、それとも常に音声耐性の低い電話を選ぶのか?それは私たちがより良いコミュニケーションをとれるようにするためです。私たちは、小さなミスがミスを失うことで収益を犠牲にしてしまうことがあるグリッチのテクノロジーに生きています。したがって、携帯電話事業者の音声トラフィックを回避して最大化するために、オレンジ、フランステレコム、ボーダフォン、エアテルなどの多くのMVNOプロバイダーは、顧客にネットワーク満足度を提供するために多大な努力を払ってきました。ワイヤレス通信用のネットワークタワーを設置して、多くの便利なデバイスにWi-Fiを組み込む場合でも、これらの企業はトップへの道を開いています。


多国籍企業の製品のマーケティングとブランディングは、より多くの消費者を引き付けるために最大限拡大しています。高速インターネットサービスを比較的低料金で提供することは、ほとんどの企業が従う主要なスキームの1つです。顧客市場の拡大に伴い、競合他社のほとんどが同じルーチンに従って消費者を引き付けるため、顧客の需要に応える責任が大きくなります。


モバイル仮想ネットワーク事業者市場セグメントO概要:



  • タイプ別:


前述のように、モバイル仮想ネットワークオペレーター市場には物理的なインフラストラクチャがないため、どちらの企業もネットワークの再販業者であり、企業はドメインですでに利用可能なソフトウェアを購入し、独自のソフトウェアを構築する顧客またはサービスプロバイダーに販売します。そしてより安い価格で顧客に売る。



  • サービス別:


さまざまな要素にまたがるモバイル仮想ネットワークオペレーターマーケットは、高速ネットワークプロバイダー(4G、5G速度)、現在使用しているすべてのスマートアプリのカスタマーケアサービス、より良いサービスプロバイダーの観点からのマーケティングと販売、リンクされた新しいデジタルアプリを使用した請求の観点からサービスを提供しますオンライン支払い処理のための顧客の銀行口座。


モバイル仮想ネットワーク事業者市場の地域分析:


グローバルモバイル仮想ネットワーク事業者市場は、仮想ネットワークの進化が始まって以来、上昇を続けています。2023年までの市場調査レポートの予測によると、さらに成長すると予想されています。ヨーロッパ、米国、オーストラリア、カナダ、アジアは、仮想テクノロジーを最大限に活用し、仮想ネットワークユーザーにそのサービスの最適化された使用を提供するために、この競争に参加しています。アジア太平洋は、テレコム、スマートフォン、およびデバイスやアプリを使用するその他のグローバル仮想ネットワークに関与しているため、オペレーター市場で最も支配的な大陸であると広く述べています。インドのJioネットワークは、インドの再販市場に与える市場を少なくするネットワーククリエーターおよびプロバイダーになることで、テクノロジーに革命をもたらしました。


中国 — 世界のテクノロジーの第一人者は、現代の世界で通信サービスを拡大するために一流のアプローチを持っています。日本では、将来的に成長すると予想されるオンラインゲーム、監視システム、自動販売機などの分野でMNVOサービスが成長しています。欧州諸国は、低レベルのモバイル仮想ネットワーク事業者市場プロバイダーに自社製品を消費者に販売するための市場を提供しています。スピード、耐久性、およびコストに基づいて、欧州政府は新しいネットワークプロバイダーに門戸を開いています。


モバイル仮想ネットワーク事業者市場の競争状況:


世界は再販業者や自社開発のネットワークに開放されています。世界中で、自社製品の販売に制限はありません。過去には、ヨーロッパと米国が自社製品で市場を支配していましたが、現在、中国、ミャンマー、インドなどのアジア諸国は、主に電気通信部門にグローバルな仮想ネットワークオペレーターを設立することにより、技術市場を発展させてきました。Virgin Mobile(米国)は、モバイル仮想ネットワークオペレーター市場で仮想世界を支配してきました。レッドポケットモバイル(米国)、Tracfone Wireless Inc.(米国)、KDDIモバイル(米国)、Freenet AG(ドイツ)、Airvoice Wireless(米国)は、モバイル仮想ネットワークオペレーターのマーケットリーダーです。


AT&T (US) はフェデックスと協力して世界市場への道を切り開いた。グローバルモバイル通信システムを使用するスプリントコーポレーション(米国)、CITICインターナショナルホールディング(香港)、Verizon Communication(米国)は、今後数年間有望な成長を示しています。


最近の開発:


モバイル仮想ネットワーク事業者市場は近年、大幅な成長を遂げており、約920億米ドルの高値に達すると予想され、2023年の予測に対して6.7%のCAGRに達すると予想されています。過去数年間に導入されたさまざまな製品により、モバイル仮想ネットワークオペレーター市場は、公正なネットワークプロバイダーからモバイルサービスに移行し、日常生活の一部となっています。携帯電話が仮想ネットワークにアクセスしてショッピングアプリの注文を追跡し、健康状態を追跡することは、モバイル仮想ネットワークの市場成長の増加の証拠です。今日、働くプロフェッショナルは、安全なオフィスにログインするための2要素認証とソフトトークンを利用して、サービスを提供している企業の礼儀と倫理を維持しています。これにより、身代金ウイルスや泥棒の追跡、銀行の公式プロジェクトに対するデータの損失や盗難を防ぐことができます。デジタル市場戦略は、売り手と買い手の著作権も保証します。これにより、事実上ロックされたネットワーク内のデータの安全性が保証されます。COVID-19は家庭文化からの仕事を増やし、ボーダフォン、エアテル、ジオ、オレンジなどの企業に高速インターネットを提供する需要を高め、消費者市場とネットワークトラフィックを増加させました。


モバイル仮想ネットワーク事業者市場調査レポートの概要:


モバイル仮想ネットワーク事業者市場は、巨大なサービスプロバイダーとして浮上しており、予測期間の終わりまでに良好なCAGRによって増加すると予想されています。このレポートには以下が含まれます。



  • 市場概要

  • COVID19 分析

  • マーケットダイナミクス

  • バリューチェーン分析

  • セグメントの概要

  • 地域分析

  • 競争環境

  • 最近の動向

Report Attribute/Metric Details
Market Size 2022 USD 76.7 Billion
Market Size 2023 USD 85.4 Billion
Market Size 2030 USD 151.3 Billion
Compound Annual Growth Rate (CAGR) 8.51% (2024-2030)
Base Year 2022
Forecast Period 2024-2030
Historical Data 2020 & 2022
Forecast Units Value (USD Billion)
Report Coverage Revenue Forecast, Competitive Landscape, Growth Factors, and Trends
Segments Covered Product Type, Operation Model, End User, and Region
Geographies Covered North America, Europe, Asia Pacific, and the Rest of the World
Countries Covered The U.S, Canada, Germany, France, the UK, Italy, Spain, China, Japan, India, Australia, South Korea, and Brazil
Key Companies Profiled Virgin Mobile, Tracfone Wireless Inc., RedPocket Mobile, AirVoice Wireless, FreedomPop, Freenet AG, KDDI Mobile
Key Market Opportunities Big Data promotes better product designs by utilizing technologies at lower costs and with less hardware.
Key Market Dynamics Competitive pricing Flexible service plans Brand recognition Technological advancements, Regulatory changes  


Frequently Asked Questions (FAQ) :

The market for Mobile virtual network operator was USD 76.7 Billion in 2022.

The analytics market is expected to be USD 151.3 Billion in 2030.

The growth rate for the Mobile virtual network operator market is 8.51% through the forecast period.

At present, the European region holds the largest market.

The major players are dominating the market are Virgin Mobile, Tracfone Wireless Inc., RedPocket Mobile, AirVoice Wireless, FreedomPop, Freenet AG, KDDI Mobile and others.

Leading companies partner with us for data-driven Insights
client_1 client_2 client_3 client_4 client_5 client_6 client_7 client_8 client_9 client_10
Kindly complete the form below to receive a free sample of this Report
Please fill in Business Email for Quick Response

We do not share your information with anyone. However, we may send you emails based on your report interest from time to time. You may contact us at any time to opt-out.

Purchase Option
Single User $ 4,950
Multiuser License $ 5,950
Enterprise User $ 7,250
Compare Licenses
Tailored for You
  • Dedicated Research on any specifics segment or region.
  • Focused Research on specific players in the market.
  • Custom Report based only on your requirements.
  • Flexibility to add or subtract any chapter in the study.
  • Historic data from 2014 and forecasts outlook till 2040.
  • Flexibility of providing data/insights in formats (PDF, PPT, Excel).
  • Provide cross segmentation in applicable scenario/markets.