Global Composite doors and Windows Market Research Report - Forecast to 2030

材料タイプ(木材、繊維強化プラスチック(FRP)、木質プラスチック複合材(WPC))、用途(商業、工業、住宅)、および地域別の複合ドアおよび窓市場情報レポート-2030年までの世界予測

ID: MRFR/CO/2047-HCR | August 2022 | Region: Global | 111 Pages         

Table of Contents

1... Executive Summary

2 Research Methodology

2.1 Scope of the Study

2.1.1 Definition

2.1.2 Research Objective

2.1.3 Assumptions

2.1.4 Limitations

2.2 Research Process

2.2.1 Primary Research

2.2.2 Secondary Research

2.3 Market size Estimation

2.4 Forecast Model

3... Market Dynamics

3.1 Market Drivers

3.2 Market Inhibitors

3.3 Supply/Value Chain Analysis

3.4 Porter’s Five Forces Analysis

4 Global Composite doors and windows Market, By Type

4.1 Introduction

4.2 Wood

4.3 Fiber reinforced plastics

4.4 Wood plastic composites

5 Global Composite doors and windows Market, By Application

5.1 Industrial

5.2. Commercial

5.3. Residential

6 Regional Market Analysis

6.1 Introduction

6.2 North America

6.2.1 U.S.

6.2.2 Canada

6.3 Europe

6.3.1 U.K.

6.3.2 France

6.3.3 Germany

6.3.4 Rest of Europe

6.4 Asia-Pacific

6.4.1 China

6.4.2 Japan

6.4.3 India

6.4.4 Rest of Asia-Pacific

6.5 Rest of the World

7... Competitive Analysis

7.1 Introduction

7.2 Competitive Scenario

7.2.1 Market Share Analysis

7.2.2 Market Development Analysis

7.2.3 Material Type/Service Benchmarking

7.3 Andersen Corporation

7.3.1 Overview

7.3.2 Material Type/Service Offering

7.3.3 Strategy

7.4 Dortek Ltd

7.4.1 Overview

7.4.2 Material Type/Service Offering

7.4.3 Strategy

7.5 The Pella Corporation

7.5.1 Overview

7.5.2 Material Type/Service Offering

7.5.3 Strategy

7.6 Vello nordic AS

7.6.1 Overview

7.6.2 Material Type/Service Offering

7.6.3 Strategy

7.7 ECOSTE Wood Polymer

7.7.1 Overview

7.7.2 Material Type/Service Offering

7.7.3 Strategy

7.8 Hardy Smith Group

7.8.1 Overview

7.8.2 Material Type/Service Offering

7.8.3 Strategy

7.9 Special-Lite Inc

7.9.1 Overview

7.9.2 Material Type/Service Offering

7.9.3 Strategy

LIST OF TABLES

TABLE 1 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 2 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 3 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 4 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY REGIONS

TABLE 5 NORTH AMERICA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 6 NORTH AMERICA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 7 NORTH AMERICA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 8 U.S. COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 9 U.S. COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 10 U.S. COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 11 CANADA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 12 CANADA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 13 CANADA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 14 EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 15 EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 16 EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 17 GERMANY COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 18 GERMANY COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 19 GERMANY COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 20 FRANCE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 21 FRANCE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 22 FRANCE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 23 U.K. COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 24 U.K. COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 25 U.K. COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 26 REST OF EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 27 REST OF EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 28 REST OF EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 29 ASIA-PACIFIC COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 30 ASIA-PACIFIC COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 31 ASIA-PACIFIC COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

TABLE 32 ROW COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE

TABLE 33 ROW COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE

TABLE 34 ROW COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION

LIST OF FIGURES

FIGURE 1 RESEARCH MATERIAL TYPE

FIGURE 2 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET: BY TYPE (%)

FIGURE 3 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET: BY MATERIAL TYPE (%)

FIGURE 4 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET: BY APPLICATION (%)

FIGURE 5 GLOBAL COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET: BY REGION

FIGURE 6 NORTH AMERICA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE (%)

FIGURE 7 NORTH AMERICA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE (%)

FIGURE 8 NORTH AMERICA COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION (%)

FIGURE 9 EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE (%)

FIGURE 10 EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE (%)

FIGURE 11 EUROPE COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION (%)

FIGURE 12 ASIA-PACIFIC COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE (%)

FIGURE 13 ASIA-PACIFIC COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE (%)

FIGURE 14 ASIA-PACIFIC COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION (%)

FIGURE 15 ROW COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY TYPE (%)

FIGURE 16 ROW COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY MATERIAL TYPE (%)

FIGURE 17 ROW COMPOSITE DOORS AND WINDOWS MARKET, BY APPLICATION (%)

コンポジットドア窓市場

複合ドアおよび窓市場は、2021年に8億4,520万米ドルで計算されており、2028年には1,19170万米ドルの価値に達すると予想されています。また、予測期間中に8.5%のCAGRの値を得ると予想されます。

セグメンテーション

By Material Type Wood Fibre Reinforced Plastics (Frp) Wood Plastic Composites (Wpc)
アプリケーション別 Commercial Industrial Residential

キープレーヤー

  • Anderson corporation
  • Bellagreen private limited
  • Fibre tech composite private limited
  • Fibre line composites
  • Special lite Inc
  • Pella corporation
  • Vello Nordic AS

運転手

  • Increased demand for maintenance free
  • Corrosion resistant doors.
Speak to Analyst Request a Free Sample

複合ドアと窓市場の概要


複合ドアおよび窓市場は、2021年に8億4,520万米ドルで計算されており、2026年には1,19170万米ドルの価値に達すると予想されています。また、予測期間中に8.5%のCAGRの値を得ると予想されます。


コンポジットドアと窓市場の成長は、高いエネルギー効率、メンテナンスの容易さ、高い耐久性などの利点によるものです。


最近の非分解性アイテムの使用量の増加により、汚染が増加しているため、人々は汚染を引き起こさない製品の使用に興味を持っています。これは、複合ドアと窓の市場規模の成長を後押しする主要な要因の1つでもあります。


COVID分析


パンデミックの拡大により、世界中にパンデミックが蔓延したため、業界に大きな損失をもたらしたため、多くの製造会社が停止しました。パンデミックの拡大を避けるために、政府は封鎖を実施し、その後在宅勤務オプションを実施しました。


パンデミックの蔓延により、製造業に多くの損失が発生し、原材料が入手できなくなり、労働力が不足し、販売の損失と製造製品の不足も引き起こしました。


パンデミック後の状況では、産業市場は回復することが期待されています。


マーケットダイナミクス


重要な市場ドライバー

複合ドアと窓の市場シェアの成長に焦点を当てた主な推進力は、複合ドアと窓製品の高い耐久性と低いメンテナンスのためです。複合ドアおよび窓製品の製造に使用される材料は、ガラス強化プラスチック、固体木材コア、PVCなどの材料であり、より高品質のフレームを製造するために使用されます。


複合ドアと窓市場の成長を刺激する主な推進力は、低メンテナンス、強度、耐久性、耐候性、防音性などの機能です。


市場成長の機会

複合ドアと窓の市場価値の成長を刺激する主な機会は、新興国における建物とインフラの開発と改修に対する人々の関心です。これはまた、汚染を減らすために環境に安全な製品を使用する人々の知識のために成長を遂げています。また、複合ドアと窓市場の成長機会の主な理由の1つです。最近でも、緑の建物の出現が高まっており、これも市場の成長にプラスの影響をもたらします。


市場の制約

複合ドアと窓市場の成長を止める抑制要因は、木材などの材料では不可能なコストと耐湿性の変動です。パンデミックが世界中に広がっているため、製造会社は損失のために財政的支援から抜け出す必要があります。パンデミックの蔓延が輸送に影響を与え、製品および原材料のサプライチェーンも中断したため。


市場の課題

原材料の供給は高コスト効率であるため、コンポジットドアとウィンドウズマーケット製品の需要と供給の伸びは大きいです。そのため、製造会社が原材料と製品を低コストの複合ドアや窓に入れることは大きな課題です。


累積成長分析


複合ドアと窓市場アナの全体的な成長パンデミックが蔓延する前は、溶解は安定しており、段階的です。しかし、パンデミックが蔓延した後、原材料が不足しているため、複合ドアと窓製品の生産と使用は減少しました。パンデミック後の状態では徐々に成長すると予想されます。市場の成長を後押しする主な推進力は、多くの地域におけるインフラの改修です。


バリューチェーン分析


全体的な複合ドアとWindows市場の見通しは、人々の間で生み出される需要のために、最近では素晴らしいです。市場の成長を後押しするドライバーは、製品の耐久性とメンテナンスの低さのためです。最近の経済成長と建物とインフラの改修も、複合ドアと窓市場の成長に変化をもたらしました。


市場セグメントの概要


製品別


  1. 繊維強化プラスチック

  2. 木質プラスチック複合材


繊維強化プラスチックセグメントは、住宅用、商業用、および産業用アプリケーションでのFRPセグメントの使用により、予測期間の成長を支配しています。

また

材質タイプ別


  1. ポリエステル

  2. PVC

  3. 木材


ポリエステルの使用は、市場の樹脂タイプで支配的です。


破壊チャンネルで


  1. 工業用

  2. コマーシャル

  3. 住宅用


地域別

北米 — 米国、カナダ


中南米 — メキシコ、ブラジル、ペルー、チリ、その他


西ヨーロッパ — ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、北欧諸国、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク


東ヨーロッパ — ポーランド、ロシア


アジア太平洋 — インド、日本、中国、ASEAN、オーストラリア、ニュージーランド


中東とアフリカ — GCC、南部アフリカ、北アフリカ


競争環境


複合ドアと窓市場の全体的な成長は、市場の成長に焦点を当てている主要なプレーヤーのために、徐々に成長しています。主要企業が新しい戦略に取り組んでおり、新しい技術が市場に出現しているため、これは複合ドアと窓市場の成長に利益をもたらします。これではなく、主要なプレーヤーは、ビジネスを拡大することにより、多くの地域で成長を実行しています。中小のキープレーヤーには、成長を支援できる投資家が必要です。


Report Attribute/Metric Details   Market Size   2030: Significant Value   CAGR   5.8% CAGR (2022-2030)   Base Year   2021   Forecast Period    2022 to 2030   Historical Data   2019 & 2020   Forecast Units   Value (USD Million)   Report Coverage   Revenue Forecast, Competitive Landscape, Growth Factors, and Trends   Segments Covered   by Technology, by Application, by Material   Geographies Covered   North America, Europe, Asia-Pacific, and Rest of the World (RoW)   Key Vendors   Andersen Corporation (U.S.), Dortek Ltd (U.K.), The Pella Corporation (U.S.), Vello nordic AS (Norway), ECOSTE Wood Polymer (India), Hardy Smith Group (India), and Special-Lite Inc.(U.S.).   Key Market Opportunities

  • Fastest growth in construction industry
  • Increased popularity of such systems
  •   Key Market Drivers

  • Increased demand for maintenance free
  • Corrosion resistant doors.


  • Speak to Analyst Ask for Customization

    Frequently Asked Questions (FAQ) :

    Composite doors and windows are doors and windows made from composite materials in order to keep their weight low. This also reduces their maintenance requirements, while making them more resistant to corrosion.

    Global composite doors and windows market is also expected to reach the value of the USD of 1,191.7 million in the year 2026.

    The growing construction industry is the major driver for the composite doors and windows market.

    North America, followed by Europe, is likely to be the dominant regional market for composite doors and windows.

    Leading players in the global composite doors and windows market include Anderson Corporation, The Pella Corporation, and Vello Nordic AS, among others.