info@marketresearchfuture.com   📞  +1 (855) 661-4441(US)   📞  +44 1720 412 167(UK)
Certified Global Research Member
Isomar fd.webp Wcrc 57.webp
Key Questions Answered
  • Global Market Outlook
  • In-depth analysis of global and regional trends
  • Analyze and identify the major players in the market, their market share, key developments, etc.
  • To understand the capability of the major players based on products offered, financials, and strategies.
  • Identify disrupting products, companies, and trends.
  • To identify opportunities in the market.
  • Analyze the key challenges in the market.
  • Analyze the regional penetration of players, products, and services in the market.
  • Comparison of major players financial performance.
  • Evaluate strategies adopted by major players.
  • Recommendations
Why Choose Market Research Future?
  • Vigorous research methodologies for specific market.
  • Knowledge partners across the globe
  • Large network of partner consultants.
  • Ever-increasing/ Escalating data base with quarterly monitoring of various markets
  • Trusted by fortune 500 companies/startups/ universities/organizations
  • Large database of 5000+ markets reports.
  • Effective and prompt pre- and post-sales support.

グローバルスマート通勤市場調査レポート、タイプ別(相乗り、バンプーリング、自転車プーリング、自転車プール、メトロ、その他)、ソリューション(モバイルアプリ、スマートチケット、駐車場管理、交通管理、その他)-2027年までの予測


ID: MRFR/ICT/5510-HCR | 100 Pages | Author: Ankit Gupta| July 2024

スマート通勤市場の概要:
レポートによると、予測される期間にわたって、スマート通勤市場の規模は2017年の265億米ドルから2023年末までに1,042億米ドルとなり、これは複合年間成長率CAGRが25.62パーセントであることを表しています。カープーリング、バンプーリング、サイクリング、サイクリスト、またはメトロの使用を介して、ある場所から別の場所への日常的な移動は、スマート通勤と呼ばれます。大都市圏でより多くの電力輸送を設計するために、公共交通機関、当局、およびその他のプレーヤーは、スマートトラベリングを考慮した包括的な戦略を作成し、それを一般に共有しています。さらに、稼働率の低下は、管理、組織、コンプライアンス、保守、および新規開発の分野におけるコスト削減につながります。温室効果ガスの排出量を削減することに加えて、スマート通勤は交通渋滞を減らすため、地球に有益な影響を与えます。


近年、さまざまな理由により、世界的なスマート通勤市場ビジネスが上昇しています。最新のMRFRレポートによると、人口増加、都市市民の増加、交通システムにおけるデジタル対応イノベーションの使用、プロバイダーとしての道路輸送への採用の増加、乗車の増加による自動車所有権の減少などの要因共有。今後予定されている数多くの鉄道イニシアチブ、工業化と都市化の進展、公共交通機関の利用可能性とインテリジェント交通機関の代替手段、および関連するシステム、支援、ソフトウェア、デジタル取引プラットフォームの導入などの技術進歩、旅行者データ管理、完全に自動化された位置情報システム、および有利な政府政策がすべて市場の成長に貢献しています。


このレポートには、世界のスマート通勤市場分析とその強みに関するすべての情報が含まれています。レポートには、ダイナミクス、セグメンテーション、主要プレーヤー、地域分析、およびその他の重要な要素の集大成も含まれています。また、2023年の世界のスマート通勤市場予測の詳細な分析もレポートに含まれています


スマート通勤市場Covid 19分析:
反対に、高い材料費、管理とセキュリティとストレージサービスに関する心配などの要因、GDPの成長率の低下、ハッキング攻撃に対する脆弱性、およびCOVID-19の継続的な影響により、予測期間を通じて市場のスマート通勤アプリケーション市場の拡大が制限されると予想されます。


市場のダイナミック:
ドライバー:
スマート通勤サービスは労働者に提供しますカープーリング、バイクシェアリング、バンプーリングなど、環境にやさしい通勤オプション。これは、ビジネスワーカーに利用可能な交通手段を提供し、交通渋滞を減らすだけでなく、輸送コストも削減する、より効率的な通勤ルートを選択できるようにします。スマート通勤市場の売上高の発展を牽引する理由の1つは、世代率の上昇を伴う都市居住者の増加です。


機会:
パブリックモビリティの開発は、行政にとって優先事項です。排出量の削減に役立つため、シェアリングサービスは広く受け入れられ、行政や環境団体によって推進されています。これにより、自家用車の利用を減らすことができます。これは、今後数年間のスマート通勤市場のトレンドの発展を促進すると予想されます。可能性が豊富なため、民間企業はますます市場環境に参加しています。これらのサービスは、低価格の結果として消費者の間でも人気が高まっています。さらに、環境への影響に対する国民の意識の高まりは、 市場の主要な主要プレーヤーに機会を創出する。


制約:
多くの問題, 場所に到着するまでの長い待ち時間や荷物の制限など, 業界の発展を妨げていますこのセクター。


課題:
荷物の制限は、最終的にスマート通勤ソフトウェア市場の発展のペースを遅らせる課題を生み出すと予想されます業界の専門家によると、近い将来。


累積成長分析:
温室効果ガスに関する厳格な政府法と基準の結果として、アジア太平洋地域は目撃することが期待されています今後数年間で世界で最も急速に拡大する地域。また、自動車メーカーによるカーシェアリング会社の採用意向の発表が、地域全体のライドシェアリングエコロジーの強化に役立つと予想されます。フォルクスワーゲンは2017年12月に、ゼロエミッションの車両シェアリングサービスの提供を今後数年間で開始すると発表し、サービスの大部分はヨーロッパ、北米、アジアで提供される。


バリューチェーン分析:
スマート通勤市場は、タイプ、ソリューション、地理の3つのカテゴリに分類されます。相乗り、バンプーリング、自転車プール、自転車プール、地下鉄、その他の交通手段は、利用可能な相乗りのタイプの1つです。市場は、モバイルアプリ、スマートチケット、駐車場管理、交通管理、および提供されるサービスの種類に基づくその他のソリューションに分かれています。市場は、地理に基づいて北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の世界の4つの地域に分かれています。



スマート通勤市場セグメンテーションの概要:
市場は、タイプ、ソリューション、および地理に基づいてセグメント化されます。世界のスマート通勤市場は、予測期間中にまともな成長が見込まれると予想されます。


アプリケーション別:
アプリケーションに基づいて、市場は相乗り、バンプーリング、自転車プール、自転車プール、メトロ、およびその他のモードに分割されます交通。


エンドユーザー別:
推進タイプに基づいて、市場はモバイルアプリ、スマートチケット、駐車場管理、交通管理などに分割されます解決策。


スマート通勤市場の地域分析:
推計によると、世界のスマート通勤市場はかなりのペースで拡大するでしょう2018年から2023年の予測期間。スマート通勤業界は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、および世界の他の地域などの地理的観点から調査されています。


地球温暖化、交通渋滞、外国エネルギーへの依存に対する懸念の高まりにより、スマート通勤者はヨーロッパや北米でますます人気が高まっています。2012年に実施された、一人乗りの車両に通行料を課す慣行の結果として、ヨーロッパにおける消費者のスマート通勤の利用は劇的に増加しました。駐車場と交通渋滞に対する国民の意識が高まっているため、アジア太平洋地域は最大の拡大地域になると予想されています。


競争状況:
スマート通勤の重要なプレーヤーは、努力の結果、世界中で商品やサービスを改善しています。有機的なアプローチの一環として、企業は顧客基盤を拡大するために技術の進歩と製品改善に集中しています。さらに、として

Report Attribute/MetricDetails  
  Market Size   USD 98.05 Billion By 2030
  CAGR   15.70% From 2022 to 2030
  Base Year   2019
  Forecast Period   2022-2030
  Historical Data   2018
  Forecast Units   Value (USD Billion)
  Report Coverage   Revenue Forecast, Competitive Landscape, Growth Factors, and Trends
  Segments Covered   by Type, Solution
  Geographies Covered   North America, Europe, Asia-Pacific, and Rest of the World (RoW)
  Key Vendors   South Florida Commuter Services (US), ePoolers Technologies Pvt. Ltd. (India), Quick Ride (India), Uber Technologies Inc. (India), ANI Technologies Pvt. Ltd.(India), Metrolinx (Canada), ZipGo Technologies Pvt. Ltd (India), Central Indiana Regional Transportation Authority (CIRTA) (US), Oakland Smart Commute (California), CommuteSMART (US), BlaBlaCar (France), Turo (US), Carma Technology Corporation (Europe)
  Key Market Opportunities   Rising urban population and high demographic rates are some of the factors boosting the growth of smart commute market.However, the long-wait time to reach to the destination and baggage restrictions are some of the factors hindering the growth of this market.
  Key Market Drivers   The smart commute key palyers are enhancing their products and services across the world. As a part of organic strategy, the companies are focusing on technological upgradation and product enhancement to enhance the customer base.


Frequently Asked Questions (FAQ) :

The market for smart commute is expected to achieve a CAGR of 15.70% in the years ahead.

The market size by the year 2030 can be USD 98.05 billion.

The significant players operating in the global market include Quick Ride, and Uber Technologies Inc., ePoolers Technologies Pvt. Ltd., South Florida Commuter Services, and others.

The solution-wise segments in the global market are smart ticketing, mobile app, traffic management, parking management, and others.

Players are striving to innovate their products as well as services across the globe. Many of the companies are concentrating on technological advancements as well as product enhancement to increase their customer base. They are also entering marketing strategies like partnerships and collaborations for business growth.

Leading companies partner with us for data-driven Insights
client_1 client_2 client_3 client_4 client_5 client_6 client_7 client_8 client_9 client_10
Kindly complete the form below to receive a free sample of this Report
Please fill in Business Email for Quick Response

We do not share your information with anyone. However, we may send you emails based on your report interest from time to time. You may contact us at any time to opt-out.

Purchase Option
Single User $ 4,950
Multiuser License $ 5,950
Enterprise User $ 7,250
Compare Licenses
Tailored for You
  • Dedicated Research on any specifics segment or region.
  • Focused Research on specific players in the market.
  • Custom Report based only on your requirements.
  • Flexibility to add or subtract any chapter in the study.
  • Historic data from 2014 and forecasts outlook till 2040.
  • Flexibility of providing data/insights in formats (PDF, PPT, Excel).
  • Provide cross segmentation in applicable scenario/markets.